おかんの早くお手軽に作れる赤ウインナーチャーハンレシピ

子供料理

Result_907609_14328762_1011550_8505715

 

早くお手軽に作れる赤ウインナーチャーハンレシピを紹介します!

1人前の材料

ご飯1合

赤ウインナー5本

長ネギ10センチ

卵1個

オリーブオイル大さじ1

醤油小さじ1

コショウです。

 

作り方は

 

1.炊飯器でご飯を1合炊きます。

 

2.赤ウインナー5本と長ネギ10センチを薄切りにします。

 

3.卵1個を溶いておきます。

 

4.フライパンを温めてから、オリーブオイル大さじ1と長ネギと卵と炊いたご飯を入れて炒めていきます。

 

5.ご飯に卵が絡んでパラパラになってきたら、赤ウインナーを入れて炒めます。

 

6.そして仕上げに醤油小さじ1と塩とコショウで味を調えます。これで赤ウインナーチャーハンの完成になります!

 

とっても簡単ですぐに作ることが出来るチャーハンです。

 

具材もご飯と赤ウインナーと長ネギと卵だけなので、経済的にも安く作ることが出来ます。

この赤ウインナーチャーハンを考案したきっかけは、赤ウインナーを使った昔懐かしいシンプルな味わいのチャーハンが食べたいなと思ったことです。

赤ウインナーが入っているチャーハンって、昔母親が作ってくれたような気がするんです。

そして味付けも塩とコショウでシンプルに仕上げているので、くどくないさっぱりした味わいのチャーハンになっています。

誰にでも親しみやすい味わいのチャーハンだと思います!

チャーハンって本当に色々な作り方があるので、チャーハンを作る時に迷いますよね。

この赤ウインナーチャーハンは、赤ウインナーの代わりに魚肉ソーセージを薄切りにして入れても美味しいです。

魚肉ソーセージも昔からある食材で、魚のうま味がぎゅっと凝縮されているので、チャーハンに入れると美味しいのでおすすめです

それから長ネギの代わりに玉ねぎを使うと、長ネギを使った時よりもチャーハンに甘味が出ます。

 

味付けは塩コショウだけでも良いのですが、塩コショウだけですと味がさっぱりしすぎてコクが少なくなってしまうので、やはり隠し味としてお醤油を小さじ1入れたほうがチャーハンらしい味わいになると思います。

この赤ウインナーチャーハンは、ご飯を炊く時間を省けば10分くらいでサクッと簡単に作ることが出来ます。

 

それから作る手順も簡単なので、料理が苦手な方やお子さんでも作ることが出来ると思います。

時間が無い時にもおすすめです。昔懐かしい味わいのチャーハンが好きな方におすすめですよ

This site is using SEO Baclinks plugin created by Locco.Ro

コメント

タイトルとURLをコピーしました